江戸時代の正統な灰汁発酵建て藍染 体験会



三重県のいなべ市にある「いなべ藍ランド」さん✨

コチラで、藍染の体験が出来まして、私は2回体験させて頂きました🙏

そして、藍染の素晴らしを知り感動したので、Aumu.とご縁がある方々と共に

良きものシェアしたいと思い、お知らせさせて頂きます👋


\エノクの輪さんで本物の藍染を体験しよう/

■日にち 3月22日(火)

■時間 9:45~15:00頃(集合9:45 開始10:00~)

■費用 染めたい物の重さによります

染め代/綿、麻など:1グラム 50円(参加希望の方に詳しくご説明します)

■場所 藍染工房∞エノクの輪「いなべ藍ランド」

三重県いなべ市大安町大井田2749(駐車場あります)

▶車⇒東海環状「大安IC」より約5分 ▶電車⇒三岐鉄道三岐線「大安駅」より徒歩約12分

※大安駅にお迎えや、名古屋・大須より車で一緒に行くことも可(要相談)


《素敵ポイント》

・江戸時代中期における木綿および貝灰の一般への普及により、最も進化した成熟期の灰汁発酵建て藍染技法を忠実に再現

・化学薬品や糖(ブドウ糖や水飴など)を添加せず、天然素材のみで藍建てした本来の藍染

・防臭、抗菌、消炎、鎮痛、UVカットほぼ100%!! 鎮静効果などに優れていると言われ、アトピー性皮膚炎にも有効であることが実証

・江戸時代の80%もの人が藍染を身につけていた


《藍の主な成分とその効能》

・カフェ酸/フラボノイド⇒抗酸化作用

・トリプタンスリン⇒抗がん、抗白血病作用

・トリプタンスリン/ケンペロール⇒抗炎症、抗菌作用

・ケンペロール⇒免疫調整力

・ケルセチン/グルクロニド⇒抗ウィルス


★初心者の方でも大丈夫です!! 最初にしっかりご説明頂けますし スタッフさんが親切・丁寧に教えて下さいます😊

肌に良し、防臭力の凄さ、食べて良し、癒し効果、ポカポカなど、魅力がいっぱいです✨

機能的でとっても美しい「藍染」 江戸時代から続く「灰汁発酵建て」をエノクの輪さんが継承して下さっています

「原点回帰、本物志向の時代へシフト」 日本って凄い!! 藍の素晴らしさを知って、暮らしに取り入れて欲しいです✨

(※手袋をされたら青い手にはならないので、安心して下さい)


■藍染工房∞エノクの輪さん HP

https://www.enokunowa.co.jp/aizome


🔴参加ご希望の方は

①ご来店 ➁お電話(052-202-8188) ③各SNSのメッセージ

お問い合わせもお気軽に👌



★2022年3月20日に13周年を迎えるAumu. ステキなモノ・コトをご提案させて頂きたくAumu.コラボ企画をしています。 ご縁繋ぎが大好きな店主:ゆかり(縁⇒ご縁のエンはユカリとも読める)が新しい事へのキッカケ作りや、そこに集う方々のご縁繋ぎになればと、様々なコラボ企画をしています。ご興味ある方と素敵な時間と空間をシェアできる事を楽しみにしております!!



#藍染 #体験会 #三重県いなべ市 #いなべ藍ランドさん #エノクの輪さん #藍染工房 #色がとってもキレイ #藍色四十八色 #濃淡の美しさ #江戸時代から続く #豊かな暮らしへ #Aumu企画 #キッカケ作り #ご縁繋ぎ #縁ゆかり #繋ぐ人 #2022年3月20日で13周年 #周年コラボイベント


■名古屋・大須から高速使って約40分で到着しました!! 三重県でも愛知県よりなので近いです

■この日は雪が舞ってました。 工房内は暖房がきいてて快適に作業が出来ます

■敷地内に駐車場があり、たくさん停めれるスペースがあります

■貴重な「藍の葉」のお茶を頂きながら、資料映像を見させて頂き、藍のお勉強をします。とても分かりやすいのですんなり見れます。資料も頂けます。

■藍って凄い!! 万能なんだって事を知ってから作業に入れるます

■私は前もって購入したモノを持込しましたが、コチラの工房でも購入出来ます。様々なアイテムが揃っています

■染めたいアイテムがあれば追加購入されて、染めてもOK 下着からワンピースまで色々な素敵なアイテムがあります

■重たいものは染め代が高く、軽いものは比較的お安いです。何アイテム染めても大丈夫なので、予算を考えながら、染める・染めないを、価格を見ながら調整したり出来ます

■染めるものは、基本的に新品のモノ。袋ごと持って来て、スタッフさんに染めれる素材なのかを確認して頂きながら、染めるものを決めていきます

■今回ワタシは、首に巻く短めストールと5本指ソックスを染めようと思います。スタッフさんがノリ抜きして下さり、染めれる状態にご準備して下さいます

■首に巻くストールを染めたかったので、染めるのが愉しみです

■模様を入れる、入れないも自由に洗濯できます。柄を出したい部分を縛ったりすると、染まらずに模様となってくれます。ストールはアイテム使わずに、緩めに斜めに結んでみました

■工房で用意して下さっている、ビー玉やヒモ、割りばしやクリップなど、大きさも様々で、それらをどこに、どんな大きさで模様を入れるかをワクワクしながら考えて仕込んでいきます

■濃度が異なる樽に何度か浸けて、徐々に藍の色が染みて濃くなっていきます

■この日が初のお友達 大物の白衣をチャレンジしてます。手を藍の中に入れるだけでも、温かくて凄く癒されます

■スタッフの方が、前に染められた服を見せて頂き、模様が凄くカッコよかったので、まねっこさせて頂く事に♪

■最初は躊躇しましたが、やはり持ってきたレギンスを途中で染めたくなり、スタッフさんにお願いして追加させて頂きました。足元はヒモで同じくらいの位置で縛りました。 横長クリップ止めと、洗濯ばさみ止めの2種類の柄を仕込みました

■クリップ止めはカッコイイ感じの柄になります。どのぐらいつまむか。長さも入れる位置も自分で決めれます



■選択ばさみ止めは、丸く点々と柄がつく感じです。 左右と裏表と、どこにどう入れるか考えんながら作業するのがとっても楽しいし、ワクワクする時間です

)■初チャレンジで、Tシャツのグラデーションをされてます。最初の濃淡を決めて、その色より、下にいくほど濃くしていきます。スヌーピーがブルーピーになっていきます(笑)

■お水にさらして、絞ってあげて、色の確認をします。薄めから濃いめまで、藍の色段階はいっぱいあります

■藍で染めて、絞って出してから、空気に触れさすためにパタパタタイムをします。これが凄く重要な工程です

■何度か樽で染めたら、水場で洗います。この時に染まった色を確認出来ます。絞っては新しいお水に変えて、また洗ってを繰り返します

■クリップをとって、柄を確認する瞬間がドキドキで楽しいです!!

■想像通りだったり、意外な模様になったりと、この見る瞬間が楽しいんです♪ 洋服の裏から表に押し出す柄と、反対では模様も変わってきます。間違いも失敗もなく、どれも個性的で素敵になります 

■輪ゴムで止めていた部分をハサミで切って、広げてみます

■しっかり絞って、色を確認して。もっと濃くしたかったって事であれば、再度 樽に入れて染めていきます

■1回目は手袋しましたが、2回目のこの時は素手にしました。藍はお肌にも爪にもいいのと、素手で藍に触れるのがすんごく気持ち良くて癒されるので♪ お仕事柄とか抵抗がある方は、手袋をしたら染まりませんので、選んで頂けます。 私は手の色は、2日で戻りました。食器洗いやお風呂に入るので、肌の染まりはスグ落ちます。爪はしばらく青いですが、電磁波カットなど、いい事いっぱいです。

■この時の染めメンバーは皆さん素手派で、アバター星人の集まりみたいになってました(笑) 直後の色はかなり濃いですね

■藍は生きています。とっても波動の高い、素敵な空間で、この工房内にいるだけで凄く心地よくとっても癒されます

■かなり広いです。藍の樽もいっぱいあります

■「藍の華」 特別に触らせて頂きました。メレンゲみたいにふわっふわでとっても柔らかかったです

■スヌーピーTシャツも素敵なグラデーションになりました!! 初めてなのに凄く上手です♪ 白衣は生地が厚くて絞るのも大変でしたが、素敵に出来ていました

■工房内にある販売されているアイテムも、藍の商品がたくさんあり、素敵です

■藍の万能さを知るとさらに藍が好きになります!! お肌にとにかくいいです。肌ケア、トラブルがある方はとってもオススメです。あと温かくなるので、冷えが強い方は、靴下やレギンス、肌着を藍染したものを着用すると実感できると思います。 こういった資料も頂けます

■この日は3点染めて持って帰りました。お水で一晩浸けておいて、翌朝に脱水。干して乾いたら着用できます。この後は、洗わなくてよくて、ずっと使用出来て匂いも出ません。

■お友達の染めた白衣を見せて頂けました!! とってもカッコイイ藍染コートになってました。右下の柄は、最後の樽で縛りをとったので、ほんのり青になってて、そのワンポイントも素敵です♪

■この日以降、私は寝る時に、首に藍染ストール巻いて、藍染5本指ソックスに、藍染レギンスを着用して寝てます。細胞が喜んでる感じです♪温かくて着心地も最高です!! 


★2022年3月20日で13周年を迎えるAumu. お世話になってるお客様、Aumu.とご縁がある方々に、素敵なモノ・コトをご提供したくてAumu.コラボ企画をしています。

キッケケ作り、集う方との新しいご縁作り、素敵な体験をして、より良い暮らしや発見をご提供したく思っています。ご興味がある方は是非、一緒に藍染体験してみましょう(^▽^)/

お一人でも、お友達とでも、親子さんでも、ご自由にご参加下さい


0件のコメント